オリジナルのフィギュアをオーダーメイドで製作いたします。 あなたの描いたイラスト & 写真などから立体化しています。
ブログ

エモデザの日記

造形師カツノの「のんびり」な日記です。製作日誌やホームページの更新情報など、いろいろ書こうと思います。
ブログのトップページはこちらです。


最初のZbrush vol.2

Zbrushの開始方法ですが、ソフトを起動させてただけでは、どうやって使っていいのか分かりづらいので、簡単に起動とその後のルーティン的な手順をまとめました。

まずは、Zbrushを起動させます。

次に、LightBoxが表示されているので、Toolを選んで、その中からなんでもいいのですが、今回は、PolySphereを使用します。
PolySphereをクリックして選択し、ドキュメント上でドラッグして表示させます。

そして、LightBoxボタンを押してLightBoxを閉じます。Editボタンを押して作業開始準備の完了です。
たったこれだけです。
ここからは、いろんなブラシを使って造型をしていく作業だけです。(^O^)

個人的に、パースはつけない方が完成イメージが解りやすいので、Perspボタンを押して解除します。
次に、Activate Symmetryボタンを押して、左右対称にします。

では、早速、Move系のブラシで作業を開始します。
基本的に使用するブラシは簡単なものしか使いません。Zbrushのプロになるわけでは無いので、あまり全てを把握する必要はないかと思います。

その他に使用するブラシは、SlashやClayBuildupブラシです。
使うブラシの種類や数は、Zbrushに慣れてくれば自動的に増えてきますので、まずは使い方を感じて下さい。

実際の作業の内容は、超簡単です。
「PolySphereは球体なので、それをこねくり回して、大まかな顔の形を作っていく。」
以上です。

ozihead01 ozihead02

最初のZbrush vol.1

今日ぐらいから、世間的にはお盆休みですかね?

うらやましいです~。
涼しい部屋で、冷たいものをお腹をこわすくらい食べたいです...。(^O^)。

話は変わりますが、最近は、デジタル原型というものも、だいぶ浸透している感じがしますが、こういう新しいものに挑戦する場合に一番最初の始め方というのが、一番難しいです。個人的にですが...。
一回、なんでもいいので、作ってしまうと、比較的、作業の進め方というのはなんとなく覚えるんですが、最初は、全くもってどうしていいかわからない場合が、ボクの場合はほとんどです。

なので、ボクと同じような方もいるかと思いますので、そんな最初の最初をスムーズに始めれるように、簡単なものですが、Zbrushで製作する工程でもアップしようと思います。
あんまり難しいデザインをしても初めての方は挫折すると思うので、すんごく簡単なデザインですが、ご興味のある方は参考にでもして下さい。
ご質問がある場合は、コメント欄にお願いします。一週間以上経つとコメント欄は書き込めないので、ヨロシクです。

えーっと、一応製作するデザインはこんな感じにする予定です。

フィギュア画像

えぇ、すごいシンプルですね...。

次回は、頭部の製作について書こうと思います。

スタンプの製作。

スカルピーでも毛並みやモールドなどを再現するために手作りのスタンプは使いましたが、もちのろん、デジタルでもスタンプが作れます。ただ、今まであんまり使わず、宝の持ち腐れ的な感じだったので、ちょっとお仕事でも多様しそうなので、いろいろ作っていますが、なんか楽しいです。(^O^)。

fur01

ちなみに画像は、動物の毛並み(ファー)の表現です。
いろいろバリエーションをつくろうかな...。

データの保存。

最近はデジタルで原型を製作しているので、データの破損に備えて色々してまして、DropBox(いわゆるクラウドストレージっていうやつです。)も使ってますが、昨日、「アップロード中」とメッセージが出てから、全くもって更新されなかったので、かなりの時間モヤモヤしていました

デスクトップアプリケーションの再インストールしてみたり、再リンクしてみたり、いろいろやったんですが、結局ソフトのバグっぽい感じだったので、フォーラムを見てみたら、テストの最新版が出ていたので、それに賭けました。

やっと回復できました。良かった...。もぅ、まったく~。(^_^;)。

原因は不明ですが、とりあえず、ビルド版では無く、最新のテスト版をインストールすると治りました。
これでやっと日常の作業に戻れます。

同じような症状が出た方は、テスト版のインストールをおすすめします。もちろん、自己責任になりますが。

アメコミフィギュアの原型到着。

アメコミフィギュア原型

製作していたアメコミフィギュアはデータ出力を頼んでいたのですが、すでに原型が届いております。
ただ、思った以上にベース部分が大きすぎて放置しておりますので、これから、仕事の合間にちょくちょく製作していこうかと思います。

アメコミフィギュアのデータ。

ウルヴァリンのデジタル原型

ワンフェス用の作品は現在、必死のパッチで製作していますが、それよりも個人的に製作していたウルヴァリンのデータが出来てたのですが、報告していなかったので、とりあえず、小さい画像ですが、アップしま~す。
その他の画像はサイトにはアップしていませんが、もうちょっといろいろ落ち着いてからアップする予定です。

ウルヴァリンの設定としては、破壊したセンチネル(ロボット)の頭の上で威嚇している感じです。
基本的にセンチネルの設定がいろいろあって正しい設定資料などがないので、ほとんどオリジナルのデザインになっていますが、雰囲気はセンチネルっぽくなっていると思います。
ウルヴァリンもアニメ系のデザインでブラウンスーツバージョンです。

データの出力もしたのですが、今のところ、バリやなんやかんやでほったらかしなので、こちらも、落ち着いてから作業をします。

製作中のアメコミフィギュアですが…。

現在、製作中のアメコミフィギュアですが、何ヶ月も前から、ほとんど進んでおりません...。(T_T)
最近は、このフィギュアのベースのデザインを考えてたんですが、なんか、でっかくなりそうです。

まぁ、大体大きくなると予想はしてたんですが、ベースがこんなにボリューミーになるとは思いませんでしたので、多分、出力する場合(分かりませんが。)全体のスケールは1/6よりは小さくなるかと思います。自分のご予算もありますんで...。(泣)

とりあえず、アメコミ本体の画像をアップしてなかったので、アップします。

製作中のアメコミフィギュア

えぇ、結局、製作しているキャラクターはウルヴァリンでした~。ちと無難だったかな...。
あんまりマイナーなアメコミキャラにしても、反応が全くないと悲しいので、ちょっと有名ドコロにしました。
自分の勇気のなさに乾杯!。

あと、ベースの造形も、始めたので、そっちの画像ももうちょっとしましたらアップします。

アメコミフィギュアのポーズを決めました。

製作しているアメコミフィギュアですが、最近ようやくポーズを決めまして、かなりイカツイ感じになると思いますが、漢のフィギュアって感じで見てください。
とりあえず、ベースのイメージも考えたのですが、なかなかボリューミーなベースになると思うので、まずはそのベースを製作しようと思います。
現在、ちょびちょび製作しているので、ある程度イメージが分かるようになったら画像をペタリを貼りますので、ヨロシクです。

お仕事フィギュア製作中です。

最近のお仕事は、こんな感じのフィギュアを作っています。

ポリゴン状態のフィギュア

画像は、まだ、製作開始直後のものなので、ポリゴン状態のものですが、コレをちょっといじくると次のような感じになります。ちょっとはかわいいフィギュアっぽくなったと思います。

ポリゴンからちょっと進むと。

あとは、ちとカクカクしたものと自分のものを作っています。

自分のものはもちろん後回しですよ(^O^)...。

キャラクターは誰でしょう…。ヒーロー造形中。

アメコミフィギュアですが、かなりのんびり製作中です。
決して、中断しているわけではないんですが...。

今の画像は、こんな感じです。

ヒーロー造形中

えーっと、キャラクターに関しては、この画像から分かる人は分かると思いますが、もうちょっとヒミツにしておきます。(^O^)

ポーズの方も、製作開始前に考えていたポーズにしようと思います。あんまり考えすぎて一回りした感じです。
シンプルな感じでダークな感じです。(^_^;)

出力に関しては、今のところしようかな~って思っていますが、タダでは無いのでどうしましょ...。