オリジナルのフィギュアをオーダーメイドで製作いたします。 あなたの描いたイラスト & 写真などから立体化しています。
ブログ

エモデザの日記

造形師カツノの「のんびり」な日記です。製作日誌やホームページの更新情報など、いろいろ書こうと思います。
ブログのトップページはこちらです。


AMEのコンテストです。その2。

それでは、個人的に気になった作品の画像をどうぞです。

まずは、コンテスト作品で、すごく気になったバルタン星人です。
電飾がすごくキレイで、こんなん作れたら楽しいだろうなぁ~と感じる作品でした。

頭の部分がイエローから、オレンジ、レッドとグラデーションの様に光が変わっていきます。すごくキレイでしたよ。
c8

電飾部分のアップです。イエローに光っていますが、この部分の色が変わります。
c5

色が変わると、こんな雰囲気になります。
この色の変化が繰り返されていて、ずっと眺めていられます。すごく優しい光りかたでした。
c6

全高は40センチはあったのかなぁ...。もっと大きかったかもしれませんが、このサイズで、電蝕されると、すんごく存在感がありました。
もう1体のアップは、こんな感じです。
c7

ちなみに、ボクのウルヴァリンはこんな感じです。
展示すると、すごく小さい感じです...。(泣)
c9

次は、ガンプラの作品ですが、こちらも電飾が施され、さらにスゴいことになっていました。

この作品のアピールポイントに「見つめてください。」と書いてあったので、何かなと思いつつ見つめました。

見つめた結果は、文章だと伝わりにくいので、まずは、画像をご覧ください。
まずは、こんな感じ。ビグロですね。(^O^)。
c1

見つめていると、あっ、目が光った~。
c2

更に、見つめていると、うわぁ、くちばしが開いた~。
c3

更に更に、光った~。ヤッターっていう感じです。(^O^)。
c4

このくちばしの動きがどうなっているのか、すごくスムーズに開閉していました。
この作品の作者さんは、電飾というよりは、ギミックのプロですね。あんな小さいキットにどうやったらあんな風に出来るのか想像出来ませんね。すごく尊敬します。

AMEのコンテストです。その1。

Amazing Model Expo のコンテストの画像を少し撮ってきたので、アップしまーす。
ただ、全ての作品を撮っていません。

個人的に、電飾されている作品を見ると、つい目が向いてしまいまして、写真もその辺がメインとなってしまいました...。(光っているものに反応している感じがしますが...。単純...。)

「うわぁ、キレイ」と心のなかで地味に感動しておりましたが、やっぱり、電飾は、プログラミング出来る方がいいよなぁと思っている今日このごろで、これから、完璧にとはイイませんが、ある程度のモノが製作できるように電飾も勉強しようと思いました。

まずは、コンテストの雰囲気です。(一応、念の為、お客さんの顔には、モザイクをしています。)
contest1

contest2

全体的に、大物が多かった気がしますね。
contest3

会場で、個人的に気になった作品の1つがバルタン星人です。なので、勝手に師匠と呼ばせていただきます。(^O^)。

contest4

ボクの作品は、真ん中ぐらいに写っているウルヴァリン(バルタン師匠の横にあるヤツです。(^O^))ですが、コレでも全高31センチありますので、周りの作品の大きい事、大きい事...。(^_^;)

contest5

自分の作品(ウルヴァリン)を展示するまでは、全高31センチあるので、展示したら、少し目立つかなぁ~と少し思っていたんですが、会場に入った途端、プレデターのフルサイズのヘッド(上の画像で左端にちょこっと写っています。)があって、「あ゛...」という感じです。
これは、目立たんなぁ~と入場早々、自分の技術の未熟さを示された感じがしました。(ToT)

お疲れさまでした。

Amazing Model Expoの模型コンテストに参加してきました。
コンテスト結果については、聞かないでください。野暮ってもんですよ...。(笑)

コンテストの写真は、何枚か撮ったので、また今度アップしますので、もうしばらくお待ちを。(あんまり大した画像はありませんが。)

今は、歩きすぎて、足がすごく痛いです。たぶんあと、2,3日は痛いと思います...。

では、コンテストに参加された皆さん、ディーラーとして参加された皆さん、とりあえず、お疲れさまでした。今日はゆっくりお休みください。(^O^)。

いよいよ、あさって。

この前書いた模型コンテストに関してですが、当日の参加も可能みたいですね。

参加作品はたくさんあった方が楽しいと思いますので、皆さんもぜひどうぞ。
ボクも参加しようと思いまーす。

ちなみに、ボクは、このイベントの関係者では全くもってございません。ただの一般客としても意見ですので、あしからず。(^O^)。

次の日曜日ですね。

引き続き、次の日曜日にあるイベントに関してです。(^O^)。

いよいよイベントも近くなっているということで、公式サイトで参加ディーラーさんが発表されていました~。

初めての開催ということで、そんなに多くはないですが、個人的には、「第0回アメージングモデルコンテスト」がとても楽しみです。
プロ・アマ関係なく、誰でも参加できますので、もし、何か作品をお持ちであれば、参加されてはいかがでしょうか~。
たぶん、当日参加も可能だと思うんですが、ちゃんと分かってないので、詳しくは、公式サイトを見てください。

a-m-expo.com

大阪の模型イベント。

今回の、ワンフェスは行けなかったのですが、8月に新しいイベントが始まるみたいですので、そちらには遊びに行こうかと思っております。

内容的には、造型好きの大人のイベントのような印象を受けますが、実際は、どんな感じでしょうかね?
コレばっかりは始まってみないと分かりませんが...。
ワンフェスとは違った雰囲気になりそうな感じはします。(個人的感想です。(^O^)。)

今回は、ディーラー参加は行いませんが、東京のイベントだと新幹線やホテル代で結構かかっちゃいますので、大阪からワンフェスに参加されているディーラーさんには、そこは非常に大きなプラスポイントでしょう。

ボクも、今後、検討したいと思います。(参加できる作品が出来れば...。)

ame

WebSite: a-m-expo.com

イベント名:「Amazing Model Expo」
開催日:8月17日
場所:マイドームおおさか

イベントは参加しませんでした。(^_^;)

昨日はワンフェスでしたね~。
ボクは、お客さんで参加しようと思ってたんですが、いろいろ作業があったり、お財布の方も風邪を引きそうでしたので、今回は、行きませんでした。

行くと言ったり行かないと言ったり、自分でも優柔不断と感じております。反省...。
ご挨拶しようと思っていたディーラーさん方々、申し訳ないです...。本当に。

次に参加や遊びに行く時はきちんと考えてからカキコします。(^_^;)

最近は、出力用に分割したデータがすごい数になったり、塗装をしたものの色がイメージと違ったので、塗りなおしたり、海外からのお買い物はなかなか反応がなかったり、作りたいものが急に出てきたり、いろいろありますが、楽しんで製作しております。

それから、現在、ご依頼いただきましたら、製作開始は、11月下旬以降の予定です。多少の変動はありますが、こんな感じです。
すぐに製作開始出来ませんが、よろしくお願いいたします。

最後に、個人的なことを1つ。

最近、あんまり作ってませんが、シルバーアクセを1つ、サンプルとして作ろうと思っておりますが、なかなか良いアイデア(キャラクター)が見つかりません。

JAP工房さんの「C-3PO RING」を目標にしております。
jap

ロウ付けなどは、まだ、未熟なので、失敗が多いですが、こういったサンプルを作って技術が身につくようにしようかと思っております。
なにか、おもしろいキャラクターがあれば、教えてくださいな。

条件としては、日本のキャラクターでイベント等で当日版権が取れそうな感じのモノがいいですね~。(取るか分かりませんが。)
ロボットで半分が内部構造のメカニカルな感じを考えていたんですが、なかなか面白いものが見つからず。アレは、ワンフェスで版権が取れないし...。(^_^;)

最近のキャラクターはあんまり知らないので、少し前のモノが良いかな~。
ロボットじゃなくてもOKです。すごく複雑で絶対ムリっぽいものでもOKです。

お国柄…。(ToT)

2~3週間前から、海外の好きな原型師さん&イラストレーターさんの合作の本を購入しようと、複数のショップに連絡などしてたんですが、ショップから全く返事が返ってきませんでした。ぜんぶ...。(泣)
海外の同人誌みたいな感じのもので、購入先は、もちろん海外のサイトなので、のんびり待ってたんですが、本1冊を買うのに、3週間ぐらい返事がないので、諦めました...。

アメリカのサイトなら、1週間ぐらいで返事がくると思うんですが、今回は、お国柄ですかね(^O^)。

色々調べたら、8月中に、大手?の出版社さんから、同じ内容の本が販売されるみたいなので、それを購入しようかと検討中です。
この出版社さんから販売されたら、アメリカかスペインのAmazonで購入出来ると思いますが、おそらくスペインのAmazonが一番確実です。日本のサイトでは無さそうです。

ちなみに、現状、その本は、チリ国内のみの販売みたいなので、他に打つ手がありません...。なぜチリかっていうのは、著者の方がアルゼンチンの方なので。

そんなこんなで、間抜けな時間を使っておりますが、作業も、もちのろん、がんばっておりますので、引き続き、よろしくお願いいたします。

そうさく系のイベントです。

くくりさんがイベントに参加した時の画像をくれました~。
イベントは、楽しそうですね。(^O^)。
イベントスペース

フィギュアも飾っていただきました。
フィギュアのアップ。

ボクも新しい同人誌のアイデアやデータは取ってあるのですが、まとめる時間がなく、放置しておりますので、作業の合間を見て少しずつでも進めようかと...。気持ちを新たにがんばります。

イベントに参加された皆さま、お疲れ様でした~。

くくりさんのブログはこちらです。

フィギュアが参加します。

今回は、少しご報告です。(^O^)。

以前、製作させていただいた「魔王様」フィギュアですが、そのオーナーさんが「そうさく畑収穫祭2014夏」に参加されるということで、その時、テーブルに飾ってくださるということです。\(^O^)/
もし、イベントに行かれる方がいましたら、フィギュアも見ていってください。(^O^)。

イベントは、6月29日の「そうさく畑収穫祭2014夏」です。
会場は「インテックス大阪」。
スペース番号:2号館 E-07b
サークル名:RPG商会

イベント「そうさく畑」に関しては、以下のサイトをご覧ください。
sousakubatake.jp

では、参加される皆さん、よろしくお願いします。m(__)m