オリジナルのフィギュアをオーダーメイドで製作いたします。 あなたの描いたイラスト & 写真などから立体化しています。
ブログ

エモデザの日記

造形師カツノの「のんびり」な日記です。製作日誌やホームページの更新情報など、いろいろ書こうと思います。
ブログのトップページはこちらです。


出力用パーツの製作に手こずっております。

ようやくお仕事の1つのデータ作業が終わりそうで、現在、出力用パーツを作っているところです。\(^o^)/

出力後に組み立てと複製作業をするので、それらを考慮したパーツを作っているのですが、ただ、パーツ数が多い...。なかなか作業が進まない。大変です、思ったよりも。^^;
もうひと踏ん張りですね。


それから、オリキャラのコングロマリットは今のところ、こんな感じになりました。

コングロマリット進捗

今はポーズをどんな感じにするか検討中です。\(^o^)/

それと、ちょっと前になりますが、趣味で作った「炎炎ノ消防隊」の秋樽隊長をファンアートのページにアップしました。
細かい部分はあんまり作っていないので、雰囲気で見てください。^^;

秋樽隊長
ファンアートページはこちらです。

では、引き続き、お仕事の作業をがんばります。

オリジナルも作っています。

あっという間に1月が終わりを迎えておりますが、まだ寒いですね。指先がキンキンに冷えております。
昨日からパソコン作業の時は、薬指と小指部分だけが長い手袋をはめて作業をしています。昨日、「前に買ったなぁ」と思い出して押入れから探し出しました。
今年は、これで乗り切りたいと思います。

お仕事関連ですが、サイトに新しい作品を2つアップしました。
「バーニス」というTRPG用ミニチュア系フィギュアと「ガスドラゴン」モンスターフィギュアを製作しました。
すでに納品は完了しておりますが、ようやく作品ギャラリーにページをアップいたしました。

作品ギャラリーはコチラです。

それから、現在、製作しているフィギュアのうち、1つはかなりのボリュームなので、時間がかかりそうです。オーナーさんじっくりお待ちを...。スミマセン。


最近は、お仕事の時間の空きを使って、オリジナルを作っていますが、なかなか進みませんね。
オリジナルなので、元絵からは、少し変更を含めて製作しているので、余計に完成が見えません...。^^;

元絵はこんな感じです。キャラクターの名前は「コングロマリット」です。

コングロマリットイラスト

ちなみに、このフィギュアの進捗はというと、こんな感じです。

コングロマリットデータ コングロマリット武器

ではでは、2月もがんばります。

個人でオリジナルのプラモデルを作りたい。その2

かなり前になりますが、コーチ精機さんの「プラスチック製品量産サービス」というものをご紹介したんですが、今回は、別の企業さんのオリジナルプラモデル製作のサービスについてです。

こちらは、販促アイテムということなので、企業さんのノベルティがメインかと思いますが、個人でもグループとか団体であれば、面白そうなので、ご紹介です。(個人で依頼できるかは確認してませんので、あしからず...。(^O^))

きゃぷらも

「きゃぷらも」という名称で完全オーダーメイドのプラモデルが作れるみたいです。

こちらのサイズは、120mm×80mmです。

次回の作品を考え中です。

ワンフェスも終わり、通常通りの製作を行なっております。
明日から必死のパッチでガンバリマスよ。

その他の進捗としては、
現在、エモデザのオリジナルポートレートフィギュア第1弾のページを製作中です。
もうしばし、お待ちを...。

それから、既に納品したフィギュア2点分の製作ノートと作品ギャラリーをアップしようと思っておりますが、こちらも、この暑さで頭が回らず、なかなか更新出来ておりません。こちらもお待ちを。(^O^)。

次は冬のワンフェスですが、毎回ですが、エモデザは今のところ、夏しか参加しておりませんので、次の冬もパスかな...。
行きたいんですが、そこそこの費用がかかっちゃいますので、次の夏のワンフェスのために貯めておきます。

次回の作品に関してですが、お仕事の製作があるので、いまから次のワンフェスの作品を考えておかないと間に合わないので、いろいろと考えております。
今回のワンフェスで挑発デビルマンが完売(本当にありがとうございました。)しましたので、ブースが寂しくなるので、次も新しい挑発シリーズ(そこそこの大きさのん)を考えておりますが、版権通らないような気がしますがチャレンジします。

あとは趣味で製作しているウルヴァリンを展示したいと考えているんですが(ちなみにまだ完成しておりません。(笑))、マーベルの許可はムリっぽいなと感じておりますが、こちらもとりあえず、展示申請だけしようかと思います。
もし、展示だけでもOKであれば、海外キャラクターの作品の展示をするディーラーも今後増えるかもしれませんので、その願いを込めてガンバリマス。
ワンフェスもジャンルが偏ると面白くないとおもいますので、エモデザのような変わったブースもあった方がいいですよね~。

個人でオリジナルのプラモデルを作りたい。その1

ワンフェスでなかなか面白いグッズというか、チャレンジしているブースがありましたので、微力ながらご紹介を。
コーチ精機さんの「プラスチック製品量産サービス」というものです。

オリジナルのランナー付きプラモが製作できるサービスです。

まず、プラモデルの生産には、スゴく費用がかかりますので、そのあたりをご理解いただいている方であれば、これらのサービスはお安いと感じるかと思います。(個人的意見です...。)


プラスチック製品量産サービス

このフライヤー(チラシ)を見た時には、個人的に、「おぉっw(°O°)w」と思いました。
これぞ、プラモ好きが求めているものだと個人的には思いましたが、皆さんはどうでしょうか?

プラスチック量産サービス プラスチック量産サービス裏

↑もらったフライヤー(ちょっと、折り目など付いていてスミマセン。)

ランナーを含めた大きさが、120mm×60mmという大きさですが、プラスチックでのグッズを希望される場合は、こういうのもイイんではないでしょうか?

数量が1000個から生産できるそうですので、エモデザでフィギュア(STLデータ)を製作してコーチ精機さんでランナー配置や金型製作作業をする...という事もしたいなぁと思いつつご紹介しています。(^O^)
(但し、「プラスチック製品量産サービス」のきちんとしたお見積もりは、コーチ精機さんでしていただかないとわかりませんが。パーツ数や複雑なデザインな場合は変動すると思います。)

やっぱり、ポイントはランナーが付いた状態ということでしょうか。

サンプル

上のプラモはワンフェスでもらったサンプルです。

昔、森永のチョコスナック的なもので、チープな感じのデザインのガンプラがありましたが、それよりはサイズはかなり大きいイメージです。当時のそれの大きさをはっきり覚えていないので…。(T_T)

個人的にすごく面白そうなので、ランナー付きプラモデルをつくってみたい方で、エモデザで造形データを製作ご希望の方はエモデザまでご連絡をば。(^O^)

まぁ、コーチ精機さんでまとめてしていただけるみたいなので、「プラスチック製品量産サービス」にご興味がある方は、コーチ精機さんWebサイトをご覧ください。

URL: kochiseiki.jp
URL: kochiseiki.com

以上、個人的趣味によるご紹介でした。
こういう、大人がワクワクするアイテムがもっともっと増えるといいなぁ~。