オリジナルのフィギュアをオーダーメイドで製作いたします。 あなたの描いたイラスト & 写真などから立体化しています。
辞典

オリジナルアクセサリー・ジュエリー製作で使う用語について。

このページは、当Webサイト(エモーショナルデザイン)内で使用している用語について、簡単に説明を書いています。
当サイト内で、わからない用語などあれば、ご連絡を。

ちなみに、個人的な意見も入っていますので、完璧な用語説明ではありませんので、ご勘弁を。(^_^;)



ロウ付けとは?
ハンダ付けと同じようなものですが、それよりも高温です。金属同士を接着する際にロウというものを使用しますが、その作業のことをロウ付けと言います。

鋳造とは?
製作した原型をシルバーや真鍮・ゴールドなどに置き換える作業です。鋳造は専門業者で行っていただいていますが、簡単に言うと、石膏で型を取り、原型を溶かした後、金属を流しこんで製作します。

フラックスとは?
ロウ付け作業を行い、表面が酸化するとロウが流れないので、ロウがきちんと流れるように使用します。

いぶしとは?
いぶし液を使用して、金属の表面を黒くすることです。
模型作業で言うスミ入れのようなものです。

鏡面仕上げとは?
文字通り、アクセサリー・ジュエリーの表面を鏡のようにピカピカに仕上げることです。

バフとは?
製作したアクセサリーを磨く際に使用する道具です。バフに磨き粉などをつけて磨くことで仕上げていきます。