オリジナルのフィギュアをオーダーメイドで製作いたします。 あなたの描いたイラスト & 写真などから立体化しています。
辞典

オリジナルフィギュア製作で使う用語について。

このページは、当Webサイト(エモーショナルデザイン)内で使用している用語について、簡単に説明を書いています。
当サイト内で、わからない用語などあれば、ご連絡を。

ちなみに、個人的な意見も入っていますので、完璧な用語説明ではありませんので、ご勘弁を。(^_^;)



スカルピーとは?
スカルピーというのは、造形用の粘土ことで、オーブンで加熱すると、固まります。色や基本的な硬さなど、種類によって異なります。ハンズなどで売っています。

エポパテとは?
エポキシパテ。略してエポパテ。
手で練りあわすと、硬化します。硬化時間が早いので、手早く整形をする必要があります。硬化後に削ったり、加工が簡単に出来ます。
模型店に売っています。

ポリパテとは?
ポリエステルパテ。略してポリパテ。
基本的にはペースト状で、硬化剤を混ぜて硬化させます。模型店で売っています。

ラッカーパテとは?
文字通り、ラッカー系のパテで、細かな傷などを隠したり出来ます。

インダストリアルクレイとは?
硬質粘土です。完全に硬化することはないので、原型として使用します。
画材屋さんに売っていると思います。

複製とは?
製作した原型の強度が弱い時や、同じ形のパーツが複数必要な時に行います。

ダボとは?
各パーツの合わせ目がずれないように、または、接続場所を間違えないようにつける凹凸のこと。

サーフェスマットとは?
FRP整形時に使用する硝子繊維のマットです。

レジンとは?
シリコンで製作した複製用の型に注入する材料です。

スパチュラとは?
スカルピー、パテなどの整形に使います。模型店やハンズでも売っていると思います。
いろんな形が売っているので、使いやすいと思う形のものを選ぶといいと思います。あんまり、たくさんの種類は必要ないと思います。たくさん持っていても、結局使うのは、2~4本ぐらいなので...。

針金・ワイヤーとは?
個人的なフィギュアの作り方ですが、基本的にワイヤーを人型に作って、それにパテなどを盛って整形していきます。後は、小物パーツの持ち手にしたり、いろいろと使い勝手はあります。
ワイヤーの太さもいろいろ売っているので、自分の好きな太さなどを選ぶといいと思います。

フルスクラッチとは?
何もないところから、製作することで、私の場合は、基本的には、ハリガネ・ワイヤーを芯に、エポパテや、スカルピーを盛って、形を作っていき、フィギュアを完成させます。

原型とは?
一般的には、複製前の状態のフィギュアの事。商業の場合は、原型で金型などを作って、大量に生産します。
ただ、1体のみで、複製を行わない場合は、最終形態です。

シリコンとは?
複製をする時に、使用する型を製作する材料。流動性がある弾力があるゴムみたいなもの。

FRPとは?
繊維強化プラスチックのこと。
軽くて強度がありますが、個人での使用は少しむつかしいです。

ガラスクロスとは?
FRP整形時に使用します。
そこそこしっかりとした厚さのある硝子繊維のシートです。

サフとは?
サーフェサー。略してサフ。
塗装前の下地仕上げに使います。
フィギュア製作でいろんな材料を使った場合、これを塗って、グレー1色にするとディテール、バランスなどが、目で確認しやすいです。

ファンドとは?
石粉粘土のこと。
紙粘土のすごい良いやつみたいなものです。ハンズや手芸店で売っています。