オリジナルのフィギュアをオーダーメイドで製作いたします。 あなたの描いたイラスト & 写真などから立体化しています。
製作ノート

POWER ROOK. (オリジナル)

スカルピーに、はまっちゃいました。 (ボツ作品)(2004/12)

どうも最近スカルピーにはまっちゃいました。
いままで、ほとんどエポパテだったので、スカルピーに変えたら、作業速度は倍増!!(*^-^*)
もっと前からスカルピーにしとけば良かった~。\(◎o◎)/!
とは言っても、これも新しく温度調節とタイマー付きのトースターをフンパツして買ったからですね。
今となっては、いい買い物をしたなぁと思っております。(先行投資...大成功)

ただ、スカルピーを何度も焼いているとヒビ割れるのは練が足りないから?
どなたかヒビ割れない方法を知っていたら教えて~。

今回製作するのは、1/6のバストモデルです。
スタート↓
では、ここから、製作についてです。
まず、これはスカルピーで作ったボディのベースです。
今回は、ムキムキ感をアメコミ風にキョーレツに印象付けたいので、「くっきりはっきり」させました。

そんでもって、更に上から筋肉を追加していきます。
スカルピーでのフィギュア製作
すると、こんな風になります。

このボディを焼いている間に腕も製作しました。
フィギュアのボディ。
スカルピーでのフィギュア製作
それから、一番、手こずる肩周辺を作っていきます。

今回はスカルピーを使っての製作なので、少しずつ作っては焼き、作っては焼くといった作業をしていると、知らない間に胸の部分などにヒビが入っているではありませんか。

スカルピーは何度も焼くと、ヒビ割れるのね...。(T_T)
知らなかった~~。
スカルピーのボディ製作中1 スカルピーのボディ製作中2 スカルピーのボディ製作中3
スカルピーでのフィギュア製作
見ての通り、手です。

「握りこぶし」は平手よりも簡単ですね。
いつもなら手はすごい時間がかかるんですが、今回はスカルピーを使ったのが要因か「握りこぶし」なのが要因なのか判りませんが、とにかくいつもよりは早くほぼ形になりました。\(^_^)/
スカルピーの手を製作中1 スカルピーの手を製作中2 スカルピーの手を製作中3
2004/12/17更新分 ここから↓
顔です。
顔もスカルピーで製作しました。
しかし、顔の表面、表情の部分は修正なしで滑らかにでき、満足ですが、後頭部など頭部全体で考えると、まだまだスカルピーでの製作には修正が何回かはいります。
これが1回で出来るようになると、モット楽しくなるんですがね~。
スカルピーで顔を製作。
頭部と体をくっつけました。
まずは基本的な首の部分を製作してひとまず、ボディとくっつけます。
ボディと顔を接続。
その後、首周りの筋肉をいろいろと付け加えていきます。

例えば、
1.肩甲舌骨筋、
2.胸骨舌骨筋、
3.胸鎖乳突筋、
4.僧帽金
などなど...。(ウソです。こんなに詳しくありません。)

とはいっても、知らないのは各名称だけです。実際には筋肉の解剖図などを見ながら付け足していきます。

フィギュア拡大
個人的には、ここら辺の筋肉の足していくとこが1番楽しいです。p(^-^)q
スカルピーでのフィギュア製作
なかなか、製作は順調だったんですが、いろいろ仕事が入っちゃったりしたんで...。
結局、今回はボツです。
ただ、基本的に製作の方法は、こんな感じですので。



その他製作ノート
フィギュアヘッド | 同人 フィギュア | フィギュア構図 | 孫悟空 | キン肉マン | バトルシーン構図 | ミニチュア | そっくり人形 | ゲームキャラクター | 単行本 フィギュア | モンスター系 | アート系 フィギュア | コミック キャラクター | オリジナル ヘッド | モンスター系 | 動物 フィギュア | コミック 胸像 | リアル 胸像 | オリジナル キャラ | デフォルメ キャラ | クリーチャー系 | モンスターフィギュア | アメコミ フィギュア | バットマンフィギュア