オリジナルのフィギュアをオーダーメイドで製作いたします。 あなたの描いたイラスト & 写真などから立体化しています。
製作ノート

1/6フィギュアヘッドの作り方。表情・髪の製作。 Part.3

髪のボリュームによって、顔の大きさもだいぶ変わりますので、慎重に。(^o^)

今までヘッドを製作してきて、変わった髪型のフィギュアってあんまり作ったことがないなぁ...。
ヘアースタイルに凝っているからのご依頼もお待ちしておりますよ~。(^o^)

フィギュア・ヘッドの製作のご依頼の方は、コチラをご覧ください。



ここは、ヘッド製作記事のPart.3です。

Part.1をご覧になっていない方はコチラのページです。ごゆっくりご覧ください。  Part.2はこっち。

では、以下、製作ノートのPart.3です。
1/6フィギュアヘッドの作り方。Part.3
番号のとおり、少しずつ微調整をしていきます。わかるっかな~。

アクションヘッド少しずつリテイク。
その1

アクションヘッド少しずつリテイク。
その2

アクションヘッド少しずつリテイク。
その3

アクションヘッド少しずつリテイク。
その4

アクションヘッド少しずつリテイク。
その5

アクションヘッド少しずつリテイク。
その6

アクションヘッド少しずつリテイク。
その7

アクションヘッド少しずつリテイク。
その8

ちなみに、上の画像から下の耳付きの顔までの間にオデコや輪郭などすごい触っていますが、写真を撮るのを忘れたので、割愛です。スミマセン。
アクションヘッド・皺・目・唇等の仕上げ。 アクションヘッド・皺・目・唇等の仕上げ。
アクションヘッド・皺・目・唇等の仕上げ。 アクションヘッド・皺・目・唇等の仕上げ。
アクションヘッド・皺・目・唇等の仕上げ。 アクションヘッド・皺・目・唇等の仕上げ。
アクションヘッド・皺・目・唇等の仕上げ。

これは、アクションフィギュアの素体と接続する部分の首のパーツです。
長さとか、特に指定が無い場合は、アゴ下から12ミリで製作しています。
アクションヘッドの首。 アクションヘッドの首。

造型はスカルピーで製作していますので、下の画像は、焼き固めた時の記念画像です。(^o^)
アクションヘッド・皺・目・唇等の仕上げ。 アクションヘッド・皺・目・唇等の仕上げ。
アクションヘッド・皺・目・唇等の仕上げ。 アクションヘッド・皺・目・唇等の仕上げ。
アクションヘッド・皺・目・唇等の仕上げ。 アクションヘッド・皺・目・唇等の仕上げ。
アクションヘッド・皺・目・唇等の仕上げ。

くるりんぱっ!と回ったところで、首のパーツを接続しました。
首パーツの接続。

お次は、髪の毛です。個人的には、リアル造型の場合は、髪の毛は、一体のパーツで製作したほうがキレイだと思っています。
女性の結んだ髪などは別ですが、男性の場合は、実際に別パーツになるような大きな「はね」というか、ふくらみというか、空中に浮いたようなデザインの髪型はあんまり無いと思うので、一体の方が造形的にも、出来上がりのリアル感もきれいだと思っています。
粘土での髪造型、ラフその1。 粘土での髪造型、ラフその1。 粘土での髪造型、ラフその1。

とりあえず、大まかな形を盛っていきます。
下の画像は、まだまだ途中ですが、一応、ぐるりと。
粘土での髪造型、ラフその2。 粘土での髪造型、ラフその2。 粘土での髪造型、ラフその2。
粘土での髪造型、ラフその2。 粘土での髪造型、ラフその2。

上の画像から、いろいろ触ってこんな感じ。なかなかいいねぇ。
アクションヘッド・皺・目・唇等の仕上げ。

造型は、先ほども書きましたが、スカルピーをメインで製作していますので、強度的にすこし気になるので、レジンキャストに置き換えて、強度を確保します。
これで、強度は、ばっちしです。
シリコン型。

レジンでコピー。 レジンでコピー。 レジンでコピー。
レジンでコピー。 レジンでコピー。

後は、塗装をして完成となります。

塗装をした完成ヘッドの画像はギャラリーにあります。
フィギュア・ヘッドの画像はコチラです。


その他製作ノート
オリジナルアニメ | 擬人化キャラ | ビネット | 同人バスト | 同人作家キャラクター | オリジナル設定 | マスコットフィギュア | 1/6フィギュアヘッドの作り方 | ミリタリーフィギュア | フィギュアヘッド | 同人 フィギュア | フィギュア構図 | 孫悟空 | キン肉マン | バトルシーン構図 | ミニチュア | そっくり人形 | ゲームキャラクター | 単行本 フィギュア | モンスター系 | アート系 フィギュア |