オリジナルのフィギュアをオーダーメイドで製作いたします。 あなたの描いたイラスト & 写真などから立体化しています。
製作ノート

同人作家さんのオリジナル設定のキャラクターをフィギュアとして製作。

こちらの作家さんはグループで活動されているみたいですね。ありがとうございます。(^o^)

今回製作するフィギュアに関してですが、大きさ約15cmとすこし小ぶりですが、自分で言うのもなんですが、いい感じにまとまっていると思います。(^o^)



同人作家さんのオリジナルキャラクターフィギュア製作。その1.
まず、製作開始ですが、いつものように、細めの針金・ワイヤーを人型に作って、さらに細いワイヤーをすこしぐるぐる巻いていきます。
このぐるぐる巻いているワイヤーは、スカルピーの食いつきを良くする為です。
このワイヤーが無いと、スカルピーを盛っている時にくるっと回ったりしますので、必ず、何か芯の骨組みに巻いてください。糸でも可能ですが、小さい糸くずなどがスカルピーに混ざったりするのであまりオススメしません。
同人フィギュア骨組み。同人フィギュア骨組み。同人フィギュア骨組み。

そんでもって、大まかな形のベースをスカルピーで製作します。
この色が違うのは、スカルピーの種類が違うだけです。
肌色の部分が、いわゆる普通のスカルピーです。グレーのほうは、グレイスカルピーをベースにいろいろと配合したオリジナルのものです。
個人的に、すこし粘り気があって、造形時にすこし重い感じが欲しいので、そんな感じのものを使っています。
同人キャラクターフィギュア製作開始。同人キャラクターフィギュア製作開始。同人キャラクターフィギュア製作開始。

今回は、かわいい系のキャラクターなので、骨組みを作ったら、肋骨、太ももなど一気に整形していきました。
同人キャラクターフィギュア画像。同人キャラクターフィギュア画像。同人キャラクターフィギュア画像。

さらに盛っていきます。
形を作る際のポイントは、資料のイラストを見ながら、形に近づくようにコネコネしていきます。(^_^;)
盛りすぎたかなと思ったら、削り取って、ちょっと足らないなと思ったら、少し盛って、その繰り返しです。練習あるのみ。
同人フィギュア盛っています。同人フィギュア盛っています。同人フィギュア盛っています。

だいぶ、人間っぽくなってきました。
同人キャラクターフィギュア画像。同人キャラクターフィギュア画像。同人キャラクターフィギュア画像。

むねやお尻を盛って、フトモモもいい感じで盛っていきます。
顔が無いので、イメージがわきにくいかもしれませんが、自分では、なかなかいい感じです。
ほぼ出来上がり。ほぼ出来上がり。

続きはこちらのページです。


その他製作ノート
オリジナルアニメ | 擬人化キャラ | ビネット | 同人バスト | 同人作家キャラクター | オリジナル設定 | マスコットフィギュア | 1/6フィギュアヘッドの作り方 | ミリタリーフィギュア | フィギュアヘッド | 同人 フィギュア | フィギュア構図 | 孫悟空 | キン肉マン | バトルシーン構図 | ミニチュア | そっくり人形 | ゲームキャラクター | 単行本 フィギュア | モンスター系 | アート系 フィギュア |