オリジナルのフィギュアをオーダーメイドで製作いたします。 あなたの描いたイラスト & 写真などから立体化しています。
製作ノート

手書きイラストから実際のフィギュア原型になるのまでの感動の記録。(大げさなっ(^o^))

大きさは約8センチ程度、デスク上にポンッと置ける感じの大きさのフィギュアです。

基本的に、製作の方法は変わりませんが、手書きイラストと3面図のイラストを資料としていただいたので、コレを元にフィギュアデータを製作して、そのデータを出力し、実際のフィギュア原型になるまでの工程を書いています。

フィギュアの大きさにによって、製作するフィギュアのデータ量というのは変わってきます。
30センチクラスのフィギュアの場合は、全体から見ると小さいパーツでも出力するには十分な大きさがあるパーツが多い場合は、それだけデータを作り込む必要があります。
逆に、小さいフィギュアの場合は、細かいパーツが多くてもそれらのデータを作り込んで出力すると、ゴチャゴチャした印象になるものがあるので、そういう場合は、若干デフォルメを行なって、出力した時にキレイに見えるように製作する必要があります。
実際にフィギュアデータを製作される場合は、ご注意を。せっかく出力してもイメージと違っていたらもったいないですからね。


かわいいマスコット系フィギュアの製作ノート。

フィギュア製作の際に使用させていただいた資料です。最初にラフではないですけど、イメージ画をいただきまして、それから、ご親切に3面図を作っていただきました。ありがとうございます。
3面図を描いていただいたので、こちらをベースにフィギュアを製作させていただきました。

キャラクター:© Random Waltz / うに
フィギュア3面図資料 フィギュアスケッチ

とりあえず、ボディのベースを作ります。
まずは、ここから始めないと何も始まりませんので...。
フィギュアデータを作る際のポイントは、少し細めに製作することです。
最終的に洋服などを着させる場合は、どうしてもボワッとモッコリ?としちゃうので、細めにしちゃいます。

ボディ製作 フィギュアボディ

次は、見たとおり髪型を追加しました。
髪をつけてから、全体のバランスを見たので、ここでボディが大きすぎたり小さすぎたりする場合は、サイズを変更します。

フィギュア髪 髪パーツの製作

ここからずばーっと内容が飛びますが、洋服部分の完成です。
髪を増やしたり、ブーツ・リボン・鈴・ネコ耳フードなどを製作しました。
ボディと顔部分の造形が出来上がると、のこりの服・ブーツはボディや顔の造形と比べるとスムーズにテキパキ出来る感じがします。
ただ、全体のバランスを見ながら製作するので、時間はかかりますが、資料イラストに近づけるため妥協せず、コツコツと製作し続けます。

フィギュアデータ デジタル原型 原型データ フィギュア原型ななめ

すると、上のような感じになります。

製作したフィギュアデータを出力すると、下のような感じです。
ちなみに、今回は出力するための分割作業は、少し手こずりました。
特に、後ろ髪部分の分割ですが、フード側にくっつけて出力しようか髪パーツのみで出力しようか、あとは、束ねている髪部分のみを分割しようかなど、考えたんですが、組み立てのことを考えて、後ろ髪のみのパーツでフードからも分割するようにしました。
ただ、後ろ髪をかなり変わったラインで分割したので、一部細い部分ができて、その部分が非常に折れやすいです。ミスった...。まぁ、組み立てるとパーツの重なりの一番下にいくので、問題ないんですが。ただ、組み立てる時にひじょーに気を遣う...。^^;

出力原型クリアー

どうですか! 透明ですよ。今回はクリアー素材なのです。
いろいろな事情がありましてこうなったわけですが、まずは、出力業者さんありがとうございます。サンクス。
通常にはない裏メニュー的な「クリアー素材+処理いろいろ」で出力していただきました。
この素材、なんか透明なプラスチックみたいな印象です。素材的には、エモデザで定番のレジン樹脂と同じ素材になると思うんですが、レジン樹脂もいろいろ処理するとこんな感じになるんですかね。
カリカリ・パキパキとランナーから切り取る感じが、車やバイクのプラモデルのクリアーパーツを切り取る感じと同じ感触です。(^O^)

各パーツを切り取った後は、表面の処理を行います。
個人的に趣味といっていいペーパーがけを行います。あの、段差がキレイに消えて行く感じがいぃ...。フェチなのか...。

サフを吹いて、ディテール確認の仮組みを行います。

フィギュア仮組み フィギュア仮組みサイド

足パーツとボディが別々で仮組みなので、バランスが安定せず、立ちません。
すべて組み上げると立つと思うんですが、ちょっともたれかかっています...。
原型の塗装までの下準備が出来ましたので、これから塗装を行います。

完成フィギュアの画像は、作品ギャラリーにアップしましたので、どうぞ。



その他製作ノート
海賊コスチュームそっくりフィギュア | 小般若リング | オリジナルのアメコミフィギュア製作 | アメコミイメージのシルバーアクセ製作 | 可動フィギュア用ヘッド | かわいいフィギュア製作。 | クリエイターズトイフィギュア製作 | 似顔絵+写真のそっくりフィギュア | アクションフィギュア用兄弟ヘッド | オリジナルアニメ | 擬人化キャラ | ビネット | 同人バスト |