オリジナルのフィギュアをオーダーメイドで製作いたします。 あなたの描いたイラスト & 写真などから立体化しています。
製作ノート

ポートレートフィギュアの出力から仮組みまで。

サプライズプレゼント用のフィギュアの製作記事です。

こちらはサプライズ用ですので、このフィギュアの製作記事などはそのイベント日以降にアップしています。
フィギュア製作ご依頼の場合、サプライズで製作ご希望の方はイベント日をご連絡くださいね。

サイズ:約 20cm
©連絡&許可済み。非売品

ポートレートフィギュア製作ノート。

まずは、製作途中のフィギュアデータです。
この状態では、シワの表現なども無く、まだまだパーツが完成していないので、出来上がりが心配になる感じです。(^O^)

ポートレートフィギュアCG1 ポートレートフィギュアCG2 ポートレートフィギュアCG3

メインパーツが出来上がりましたが、まだまだ途中です。
このあたりで一度、全体のバランス・造形などをご依頼者さまにチェック・確認していただきます。

ポートレートフィギュアCG4 ポートレートフィギュアCG5 ポートレートフィギュアCG6

上の状態から、コツコツとデータを製作していきます。
ただ、フィギュアデータ製作の工程は地道に行なっているので、画像でもあんまりおもしろくないかと思いますので、今回は、すこし変えて、全パーツ完成後、フィギュアにポーズをつけて完成したデータを、出力するときの最終のデータ画像を載せます。

下の画像ではパーツごとに色が設定されていますので、同じような色味があって理解りづらいかと思いますが、全部で13パーツになっています。
それから、見た目では分かりませんが、全パーツダボをつけて組み立てやすくしています。
この作業がこのあとの組立や塗装の作業に関わってくるので、結構時間をかけて追加作成します。

一番右側の画像を見ていただくと分かるかと思いますが、中空になっています。出力するフィギュアの大きさや出力する素材により異なりますが、ある程度の大きのものは歪まずにキレイに出力出来ると思います。(個人的感想です(^^♪。)

ポートレートフィギュアデータ ポートレートフィギュアCG ポートレートフィギュア

製作したフィギュアデータを出力するとこんな感じです。
細かいディテールのものはこの素材を使用しています。出力の直後はサポート剤が少しついている場合はあるので、それをキレイにするための時間はかかりますが、材料的には少し硬質で、サクサク!シャリシャリって削れるこの素材が個人的に一押しです。

出力原型

上のパーツ状態から、表面をキレイに削る作業などをイロイロするとこんな感じに組み上がります。
ここまで来るのに結構な時間がかかっていますが、ここも地道な作業なので、割愛しました。(^_^;)

仮組みなので、テープでパーツをとめています。

仮組みアップ

全体はこんな感じです。
ベースのご依頼もありましたので、オーダーでアクリルベースを製作してもらいました。
ベースが無くても自立しますが、やっぱり二本足なので、どうしても倒れやすいので、こういう場合はベースがあった方がいいかと思いますね。

ポートレート仮組み

顔のアップです。
塗装後よりもフィギュアのディテールの細かさは伝わるかと思いますが、いかがでしょうか?

ポートレートフィギュア顔 フィギュア顔アップ ポートレート顔

仮組みまでできましたので、これから最後の塗装作業を行なって完成です。
塗装したフィギュアは作品ギャラリーにアップしましたのでご覧ください。



その他製作ノート
オリジナルアニメ | 擬人化キャラ | ビネット | 同人バスト | 同人作家キャラクター | オリジナル設定 | マスコットフィギュア | 1/6フィギュアヘッドの作り方 | ミリタリーフィギュア | フィギュアヘッド | 同人 フィギュア | フィギュア構図 | 孫悟空 | キン肉マン | バトルシーン構図 | ミニチュア | そっくり人形 | ゲームキャラクター | 単行本 フィギュア | モンスター系 | アート系 フィギュア |