オリジナルのフィギュアをオーダーメイドで製作いたします。 あなたの描いたイラスト & 写真などから立体化しています。
製作ノート

創作キャラクター「RED」を製作しました。

少し、不敵に笑っているクールなキャラクターです。

イラストを拝見した時に、まず目のラインと髪型が、スゴく特徴的だなと感じましたので、その辺りを再現出来るように製作しました。
洋服のデザインやカラーリングがシンプルなので、更に髪とのコントラストのインパクトが残ったのかもしれませんね。

サイズ: 約 15cm
キャラクター:©カナ汰

お兄さんフィギュアの作り方。
2015/08

まずは、資料イラストです。
衣装は、おしゃれなタキシードです。タキシードのキャラクターって珍しいかもですね。(^O^)

RED資料イラスト

ポーズはこんな感じの、杖をフワァってやってる感じです。(^_^;)

ポーズ案 ポーズ後ろ

ではでは、製作開始します。

今回は、スリムな青年という感じなので、ちょい細身で製作開始しました。
とりあえず、顔部分は適当です。

素体正面 素体側面

資料と元に顔を制作していきます。

顔は比較的シンプルですが、目の形が少し特徴的なキリッとした涼しい感じの瞳です。
髪もふんわりした感じを受けたので、今回は、少し作り方を変えました。
口もとは、不敵に笑っている感じです。

頭部の製作開始 髪の製作

大まかに製作したヘッドとボディをくっつけます。
というか、もともとくっついているんですが、全体を見てバランスなどを確認します。
5頭身イメージなので、これくらいかな...。

全身の画像 側面のデータ全身 後ろからのRED画像

全体のバランスなどを見て、大きな問題がなかったので、服装のを大まかに追加していきます。
とりあえず、ここでは、外側のラインだけを作る感じで一気に作っていきます。データに歪が出ようが穴が開こうが気にしてはいけません。(^O^)
ちなみに、髪はキレイなデータにしました。

服装データの製作 服装データの側面 洋服の後ろ側 反対側の側面洋服画像

顔部分のアップです。
どうでしょうか、なかなかキリッとして目元に出来たと思いますが。

顔のアップ

服装部分のラフデータをキレイにしました。
最近は、最初にラフデータを作って、その後、データをキレイにする方法で作っていますが、この方が、最初からキレイなデータを製作するよりも作業スピードが早くなった感じがしますが...。気分だけかな...。(^O^)

ちなみに、このタキシードを作るにあたって、イロイロ調べたんですが、タキシードの形もたくさん種類があるんですね。知りませんでした~。

洋服データをキレイに データの清書 後ろ側もキレイに 杖の画像。

パーツが揃ったので、ポーズ付の作業に入ります。
とりあえず、ポーズをぐにゅっと変えましたが、まだ関節部分などがおかしいですね。

ポーズ仮 ラフポーズ付け作業

上のぐにゅと曲げただけのデータの関節を直して、更にシワを追加して、そんでもって更に動きをつけるとこんな感じになります。

シワの追加 動きの追加 ポーズ付け完了 フィギュアデータ完成。

これで、データ製作は完了です。

出力後の原型を、塗装して組み立てました。
画像はギャラリーにアップしましたので、どうぞです。