オリジナルのフィギュアをオーダーメイドで製作いたします。 あなたの描いたイラスト & 写真などから立体化しています。
製作ノート

「浪人」さんフィギュアを製作しました。

大きなポニーテールとマント。

大きなポニーテールとマントのバランスを取るのがなかなか大変でした。^^;

ポニーテールは、髪を束ねている根本と、後頭部との接続部分の一点に力が加わってしまうので、その部分の処理をどうするかが製作する上での重要な点になります。太くすると強度的には安心ですが、イラストのデザインから離れてしまうので...。
今回は、髪束パーツを2段に分けて、それぞれに強度を付けて、更に組み合わせてポニーテールのパーツを作っていますので、軽量で強度的に強いパーツとなりました。

マントもデータ上では厚みを付けて出力しましたが、出力後にフチ部分の厚みを削って薄いマントの印象になるように加工をしています。

サイズ: 約 15cm
キャラクター:©SCR

フィギュア製作。
2017/04

今回の製作資料です。

ここに掲載しました資料イラスト以外にもたくさんいただきまして、製作の工程をイメージするのに非常に参考になりました。ありがとうございます。 完成ポーズなどのイメージは最初の画像の方で、全体のバランスなどは後の画像を参考に製作させていただきました。

浪人完成予定イメージ
浪人データ3面図

早速ですが、細かな部分は割愛(カッツアイ(^o^))させていただきまして、頭部の製作途中の画像です。
細くて長いまつ毛部分は出力後に真鍮線で製作するので、データはイメージです。

頭部作成開始 頭部データ開始 浪人斜め顔

大まかな前髪部分ができたので、後ろ髪・ポニーテール部分の製作を開始します。まずは、流れと動きをイメージして作り始めます。

ポニーテール作成 ポニーテールデータ

今回のデザインは非常にスリムなボディで、指先や足がシュッとしています。また、各関節部分のデザインもエッジが少し効いている感じで、お尻も小さめで全体に「筋肉質で華奢な感じ」という、言葉にすると矛盾した感じですが、そういうイメージで勝手に作りました。

スリムボディ スリム体形データ

頭部のアップです。

浪人頭部アップ 頭部側面 頭部データ
浪人ボディ ボディ側面

ポーズを付けて、小物などの製作を行いました。 完全な最終データではありませんが、ほぼほぼこんな感じに出来上がりました。
片足を上げているポーズなので、足元のうさぎモチーフのマスコットをその足とくっつけることで、ボディを支えるパーツとさせていただきました。

髪のエッジの位置も全体的に変更しまして、髪全体を少し優しい感じにしました。

浪人データ完成 浪人データ後ろ

出力用にパーツ分割を行いまして、出力後、塗装・組み立てができました。

今回は、まつ毛がかなり細く長いデザインでしたので、0.5ミリの真鍮線で作成しました。
フィギュア頭部のサイズが約15ミリぐらいでしたので、デザイン画に比べるとまだ若干太いですが、強度的に、今のところ出来る範囲で再現出来たかと思うのですが...。

今後もこういったデザインに対応出来るように新しい素材などを調べておかないと、と思う今日このごろです...。^^;

浪人のまつげパーツ 浪人のまつげななめ
完成した「浪人」さんフィギュアを作品ギャラリーにアップしました。よかったらどうぞ。