オリジナルのフィギュアをオーダーメイドで製作いたします。 あなたの描いたイラスト & 写真などから立体化しています。
作品ギャラリー

ドリトルさんとムカさんフィギュア。

ふんわり感とカラーの再現がポイントです。(^o^)

ふんわり感は、腕や足は造形的に細いので、帽子やタオルの部分でその柔らかさを再現して、全体的に柔らかい印象が出ていれば良いですが、いかがでしょうかねぇ。

それから、カラーの再現ですが、コスチュームの色は、純色のシアンとグリーンをベースに色を作ってみたのですが、イラストをぱっと見ると「基本色はグリーンだな。」と強く感じるんですが、色味を調べると、かなりシアン(ブルー)が強めに入っているので、少し手こずりました。
「グリーンといえばグリーンだけど、ブルーといえばブルーだな」って感じる青みの強いグリーンです。(笑)

ピンクっぽい部分も実際は、マゼンタ系の色味なので、全体的に純色の方が再現しやすいカラーリングでしたね。

サイズ: 約 10cm,8cm
キャラクター:©フウム
2016/07 完成



製作したキャラクターはこちらの二人です。
瞳の丸いのが「ムカ」さんで、ステッキを持っているのが「ドリトル」さんです。

資料イラスト

データ製作の記事は製作ノートにアップしていますので、ご興味のある方はそちらもご覧くださいな。(´ε` )
製作したデータを出力業者さんに依頼するために、組み立て出来るように各パーツを分割し、プラモデルのような感じにします。

出力用のデータを製作

真上から見ると、こんな感じ。

出力用データ

製作したデータを出力して、ランナー(各パーツをつないでいる棒)から取り外すと、こんな感じです。

出力後のパーツ

出力したパーツの表面には積層段差があったり、内部にはサポート材が残っていますので、それらを超音波洗浄機でキレイにしたり、ペーパーをかけたり、地道な作業をして、各パーツがキレイに出来上がります。

各パーツの表面処理など

仮組みをして、問題なければ、塗装を開始します。

塗装開始

そして、ようやく完成フィギュアの登場でーす。\(^o^)/
ちなみに、一番上の資料イラストには無いですが、フウムさんご希望により「スコップ」とポケットに「古地図」を追加しておりまーす。

ドリトルさんムカさん完成。 フィギュア完成しました。

以上、ドリトルさんとムカさんのフィギュアでした~。