オリジナルのフィギュアをオーダーメイドで製作いたします。 あなたの描いたイラスト & 写真などから立体化しています。
作品ギャラリー

金石愛里沙さんフィギュア。

シンプルながら技術を詰め込みました。

全体のデザインやポーズはシンプルな印象ですが、塗装や複製のことを考えて、25パーツとなりました。
パーツ数が多いのと、クリアパーツがあるので複製作業はやっぱり疲れますね。^^;

金石愛里沙さんフィギュアの製作ノートはこちらです。

サイズ: 約 18cm
キャラクター:©ぴよ
2018/12 完成
創作キャラクター サフレス クリアパーツ レジンパーツ


まずは、制服に関してですが、制服(白い部分)にはパープルやブルーのミックスしたシャドーを入れているんですが、肉眼ではほとんど見えないですね。脳内的にはなにか感じるかもしれませんが...。(笑)
ちなみに、制服部分には生地感を出すために若干、パール系でコートしています。こちらも...。^^;

制服のブルーの部分はアクアグリーン系の色で、若干トーンを落とした(落ち着いた)色味です。ほんのりグラデーションも入れています。

袖口とスカートの裾の白いラインは、直線ではなく、少しモコモコした感じを手描きで加えています。

フィギュア正面アップ 金石愛里沙フィギュア

髪部分は、「後ろ髪の毛先だけクリアな感じ」というのがご希望でしたので、髪は全体をクリアパーツで製作しました。
髪パーツはクリア素材ですが、髪の色は少し落ち着いた感じの色味なので、透明感を出すのが少し難しかったです。なので、塗装の層の途中でイエローパールの塗装を入れて見た目の印象を軽くしてみました。

今回も瞳の描き込みをしっかりしましたよ。(^^)
上まつげ・下まつげは、瞳のデザイン資料をいただきましたので、それを元に描き込みました。イラストのデザインをそのまま描き込めたかなと思いますが、いかがでしょうかね。なかなかの自信作(^o^)

ほっぺのチークはパステルでほんのり足して、クリアでコートしています。

金石愛里沙さんの顔 フィギュアの正面 フィギュアのカバン フィギュアの左腕

学生カバンは一番、調色が難しく、いただいた資料イラストを元に、ネイビーブルーではなく、ブルーグレー系でグラデーションを入れて塗装しました。グラデーションは画像では分かりづらいですね...。

ちなみに、塗装で使うブルー色はコバルトブルーやインディーブルーなどを含め種類が多く、イメージするブルーグレー系の色が、既存のどのブルー色を使ったらよく分からない場合は、「シアン+マゼンタ+イエロー+ブラック+ホワイト」で作った方が、断然早く、色味がきれいにできます。塗装をされる方はご参考まで。

タイツも素材感を出すためにパール粉を少し吹きました。

完成した金石愛里沙フィギュア 金石愛里沙フィギュアの表情 フィギュアのクリアパーツ 完成フィギュア

全身はこんな感じです。
デザイン的にはシンプルなんですが、いろいろ詰まった作品になりました。

金石愛里沙フィギュア全身 完成した金石愛里沙フィギュアの全身

以上、金石愛里沙さんフィギュアでした。